テレビの変化で番組改編もできるようになったかも知れない

今年の年末からテレビも大きく変わろうとしているのが4Kや8Kテレビでこの様な対応が出来るBSが開局すると言うが今はこの対応テレビが家電量販店などでは大きくしていると言うがこの対応で大きく変わってしまうのがNHKと言うが既にこの様な計画進んでいるが大きな目玉としては来年度の大河ドラマのBSでの放送時間変更となる事が明らかになった。

現在はBSプレミアムでは午後6時からで総合テレビは今まで通りの20時からとなっていますが総合テレビは民放の影響も大きいと言うが見ない人も多い事で低調になっていると思われているがここは全国での視聴率だと思っているが地方では高視聴率を出している所もあるので全国には比べ物にはならないと言う事になる。

昨日、NHKの会見では4KBSで午前9時から大河ドラマを放送すると言う事になるが実は今の大河ドラマは総合テレビでは人気のバラエティー番組をしている事でこれを見ている人が多い事で18時から始まるBSを見る人がいると言うが日曜日と言うと大河ドラマを見る人もいたというが最近はこの時間帯から見るのは難しいと思われているが土曜日の再放送を見る人もいるのかどうなのかわからない所にあると言う事になる。

しかし、今年の年末に4KBSが開局して朝一番に大河ドラマを見るのがどうなのかそこに目を向けたと思われているがこの時間帯は人気アニメがあるのでここでも難があると思っているかも知れないがこうした時間帯を狙っていたかも知れないと言うがこれでも見ない人が多いので見る人が増えるかもしれないと考えられる。

時代によって番組が変わろうとしているので改編もおかしくはないと感じられる。

この様にしてテレビも変わってきまして番組編成も今後は狙いやすくしているかも知れないと言うがテレビ離れをしている人にはどうより戻せばいいのか課題も多い中でまだ模索はしていると感じられると思っているかも知れないのです。ベルタ 酵素 店舗